お知らせ

不急の診察ならびに手術の延期について

新型コロナウィルス感染の緊急事態宣言を受け、当院では不急の診察ならびに手術を順次延期しています。

これはこれから受診される方をお断りするものではありません。当院では可能な限りの感染防御策を講じており、受診される方には原則マスクの着用とより安全な通院方法の選択を引き続きお願いします。

また、新型コロナウィルス感染が疑われる方は受診をご遠慮くださいますようお願いします。

不急の診察や手術の延期とは具体的に以下の通りです。

(1)網膜剥離、高眼圧、術後早期、眼外傷、角膜潰瘍、黄斑変性、網膜血管閉塞症、増殖糖尿病網膜症、その他自覚症状の悪化や新しい自覚症状をお持ちの方については継続して受診をおすすめします。

(2)診察や手術の予約のある方で(1)に該当せず、受診歴から不急と考えられる方には当院より予約延期の連絡を順次行っております。

すでに延期をご希望の方は当院へお電話ください。2週間以内に予約があり、ご自分が不急の状態かどうかがご不明の方は電話でお問い合わせください。

折り返しご返答させていただきます。不急と考えられる方ではお薬のみの処方も行っております。

一定の条件もありますが郵送での処方箋の送付もお受けします。

(3)予約のない方で2か月以上の間隔を開けて定期受診され、(1)に該当しない方については自覚症状に変化がなければ不急と考え、受診の延期をおすすめします。

ご不便やご迷惑をおかけしますが、みなさまの安全を第一に考慮したものですので、ご理解の程よろしくお願いします。

2020/04/10

過去のお知らせ

  • 2020 (3)
  • 2019 (2)
  • 2018 (1)
  • 2017 (1)
  • 2016 (2)